Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

株式会社キャラバンジャパン

NEWキャラバンテントDXタイプ

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明
今回のバージョンUPで過去最強のワンタッチテントになりました(当社比)
ワンタッチ60秒設営の便利さはそのままに、より強く頑丈に改良・改善を図りました
←改良・改善チラシはこちらをクリックして下さい!

   ≪キャラバンテントの骨組フレームは3種類≫
画像の説明

全てのフレームメインパイプ柱を38mmに強化!その他の部材もすべて見直し、より強く&便利で故障がないように考慮したワンタッチテントです

テントの設営は『広げて伸ばすだけの60秒
画像の説明画像の説明 画像の説明画像の説明
手間のかかる紐留め・ボルト留め・伸び易いゴムフックから改良
従来のテントのように、収納時に外す必要がありません。(長期収納の場合にはフレームから天幕を外して下さい)また、フレームのジョイント部に当る天幕部分に厚い生地を縫製し天幕を擦れ守ります。天幕を付けたまま収納に対応してトラスバーのジャバラの幅を従来品の3倍(15mm)に広げ天幕挟み込みを防ぎました。

雨漏り防止機構レインサポートシステム

ワンタッチテントをご利用された方の悩みは天幕への雨溜り!キャラバンテントは【レインサポート機構】の採用でこの悩みを大幅に改善いたしました。コーナー部&中央部の雨が溜まり易い部分を天幕内側からサポートスティで支え、雨水の流れを促進し雨溜りを発生させにくくしました。もう雨降りの中でのご使用も安心です。

画像の説明画像の説明 ⇒ 画像の説明  
《天幕内側から》   《従来テントの雨溜り天幕》  《レインサポート機能付き天幕》  

  • 天幕の雨溜りはテント倒壊&柱曲・天幕の伸び破れにつながります
  • 1㎡に10cmの雨水が溜まると100kgの荷重がテントにかかり天幕の4隅
     に雨が溜まるとテント倒壊の危険性が発生します。
  • 【レインサポート機構】が天幕のテンションを保ち雨溜りの緩みを発
     生させにくくしてます。
  • キャラバンテントのレインサポート(雨溜り防止機構)は自動にセット
     されます。手間のかかる後付とは違いフレーム一体式でテント設営時
     に自動でセットされ収納時にも自動で収納されお手間を取らせません。

画像の説明画像の説明
《Wレインサポート(中央部)》   《Sレインサポート(コーナー部)》
ワンタッチテントご使用時『雨だから・・・気候が悪いから・・・』というだけでテント設置中止や、使用中のテントを片づけることは出来ませんキャラバンテントは、雨の為の雨溜防止機構&風の為の強度UP等をフレームに採り入れた中止の難しい設営に適した次世代のワンタッチテントです
(*雨中使用はレインサポートの効果が上がるように天幕を張って下さい。テントの固定は重り&ロープ等でしっかり固定してください。)

レインサポート採用サイズは下記サイズのみです

  • DX3030・DX3045・DX3060・JA3654・JA3672

DXシリーズ・JAシリーズ改良・改善部品

■ここでは新・旧フレームの比較をしてます《旧→新当社比》
画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明
①3.0m×3.0mサイズ    ②アルミトラスバー     ③フレームパイプ      ④トラスバージョイント

① C3030サイズとDX3030サイズで新旧フレーム比較
② トラスバーもサイズUP&強化!曲がり・折れに強くなりました。アルミパイプは内部にリブを入れ表面は
  凹凸処理仕様でさらに強化してます。
③ フレームパイプ全て強化!アウターレッグ柱上:32mm→38mm・スチールインナーレッグ柱下29mm→35mm
 アルミインナーレッグ柱下29mm→33mm
④ フレームパイプの大型化に伴いトラスバー連結ジョイントも強化!一回り大型サイズにUP

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明
⑤ボルトキャップ       ⑥プルリングストッパー     ⑦スライダージョイント側面  ⑧スライダージョイント上部

⑤ トラスバーのサイズUPに伴いボルトキャップも大きく強化!一回り大型サイズにUP
⑥ 高さ調節プルリングストッパーに付属のプルリングは大型化しリングの伸びの無いカバー付きに改良、リングは
  蓄光タイプで夜間収納時にリングの位置が判別でき安全です。
⑦ スライダージョイントのプルリングストパーリングも大型化し伸びの無いカバー付きに改良、リングは蓄光タイプです。
⑧ フレームパイプの大型化に伴いスライダージョイントも強化!一回り大型サイズにUP
画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明
⑨メインボルト      ⑩アウターレッグジョイント   ⑪トアラスボルト&ナットセット     ⑫フレームパイプ

⑨ メインボルトの大型化
⑩ フレームパイプの大型化に伴いアウターレッグも強化!一回り大型サイズにUP
⑪ トラスバー(ジャバラ部)連結カバーも大きくしボルトも故障の少ない一本ものに改良しました。トラス幅も広
  く、収納時に天幕の挟み込みでの亀裂を防ぎます。
⑫ ステンレス・アルミ・スチールのパイプを全て太くし大幅に強化しました。特にアルミは表面に凹凸を入れた補強
  し頑丈になりました。
画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明
⑬ベースパッド表側   ⑭ベースパッド裏側   ⑮ストッパーのプルリング   ⑯アルミアウターレッグ

⑬ フレームパイプの大型化に伴いベースパッドも強化!一回り大型サイズにUP
⑭ ベースパッドの裏側には割れ防止のためにスチール板で強化してます。
⑮ ストッパーのプルリングは蓄光大型リングに改良、指に優しく伸びの無い大型プルリングです。
⑯ パイプは全て太くし大幅強化に伴い特にアルミは表面に凹凸を入れ補強、頑丈になりました。

テントフレームを全て一新し大幅な強度UPを図りました!ボルトの1本にいたるまで改良を致しました。

powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional